オーストラリアの首都はキャンベラ!でも、あんまり知名度高くないですね。^^;そんなキャンベラからごくフツーのオーストラリア生活をお届けしてます。


by johnnycake
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

イースターのチョコレート戦争

キリスト教徒のお祭であるイースター(復活祭)は、クリスマスについで大きな連休です。今年は4月6日がGood Fridayで、4月7日がEaster Sundayでした。毎年のことですが、イースターには日本のヴァレンタイン・デー並、もしくはそれ以上にチョコレート商戦が激しくなります。ショッピング・センターにはチョコレートを売るスタンドがあちこちにできあがり、一体誰がこんなにチョコレートを買うの!?と思うくらいチョコレートで溢れかえります。チョコレートをショッピング・カートに山積みにして買い求めていく人も見ました。それもただのチョコレートではありません。その多くは卵の形をしているのです。イースターには兎が卵の形をしたチョコレートを届けてくれるのです。チョコレートが貰えるのは、正式にはEaster Sundayで、子供たちは庭のそこかしこに隠してあるチョコレート型の卵を探しながら集めるEgg Hunt(卵狩り)を楽しみにしています。

毎年我家では、Egg Huntをするかしないかでもめるのですが、今年はやってあげることにしました。だいたい大量にチョコレートを食べることには反対なのですが、全くあげないというのもちょっと厳しすぎるということで、大きい卵型のチョコレートを一つずつと、中位の卵型のチョコで中に小さいフィギュアが入っているものを買いました。一人二つずつなので、庭のあちこちに隠して探し回るという形のハントにはせず、家の中の見つかりにくいところに隠して、ヒントとしてなぞなぞを与え、隠し場所をあてるという方式にしました。

日曜の朝っぱらに隠し場所となぞなぞを考える連れ合いと私。なぞなぞを考えるのもあんまり楽じゃありません。連れ合いは韻をふまなきゃちゃんとしたなぞなぞじゃないんだ、とか言い出すし。英語ネイティブでもない私に韻をふむことまで考えながらなぞなぞを考えるなんて、またなんでこんなことを…、と思いながらも結構楽しいものでした。なぞなぞの一つは

  • ヒント1 I am near the floor and behind a door. (私は床に近く、ドアの後ろにあります。) 
  • ヒント2 I'm close to the sink and some say I stink. (私は流しの近くにあり、私のことを臭いという人もいます。)
でした。ヒント1ではfloor とdoorが、ヒント2ではsink と stinkが韻を踏んでいます。この隠し場所の答えは、流しの下に置いてあるゴミ箱でした。ゴミの代わりにポリ袋に入れたチョコレートを隠していたというわけです。

c0013324_15162370.jpg写真はEaster Sundayの前日に行ったスーパーでお目にかかった巨大うさぎです。Lindtというチョコレート会社のうさぎ型チョコレートをバルーンにしたものでした。スーパーの天井にくっつきそうなくらい大きかったのに、一緒に行った連れ合いは私が指摘するまで気が着きませんでした。このうさぎの裏にある棚でどのチョコレートにするか迷っていたくせに。いったいどこを見て歩いていたんでしょう。


[PR]
by johnnycake | 2007-04-12 15:17 | 習慣