オーストラリアの首都はキャンベラ!でも、あんまり知名度高くないですね。^^;そんなキャンベラからごくフツーのオーストラリア生活をお届けしてます。


by johnnycake
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:身の回り・生活( 138 )

寿命8年

4日前の夕方でした。三女をフルート・アンサンブルの練習に連れて行った長女から連れ合いに電話があり、車のエンジンから変な音がすると言うのです。練習から戻ってくる途中で、家にも近かったため、そのまま運転できるなら家に戻って来いということで、無事戻ってきましたが、連れ合いが調べたところ、エンジンの音はそれまで聞いたことがないくらい大きいガタガタという音でびっくり。

翌日早朝にいつものトヨタの整備工場に持って行きました。そうしたところ、エンジンの中のクランクシャフトと連動しているコネクティングロッドの連動部分であるベアリングメタルが破損しているとのことでした。で、修理不可能だからエンジンを取り替えねばならず、古いモデルの車だから廃棄処分となった車のエンジンを再利用することになるが、それでも修理代が最低50万円かかると言われました。

以前の記事ついに、セカンドカーでも書きましたが、我が家はずっと車は1台でがんばってきて、ようやく今年になってセカンドカーを手にしたと思ったのもつかの間。ファミリーカーであるほうのカムリがおしゃかになってしまうとは!全く持って寝耳に水とはこのことです。しかも、来週火曜日に6ヶ月の定期点検を予約していた矢先!

しばし呆然。このカムリは2005年の初頭に我が家が初めて購入した「新車」でした。それまでは中古車ばかりで、新車を買うことに大きな抵抗があった連れ合いでしたが、中古車修理に何度か大きな出費があったので、思い切って新車にしたのでした。トヨタのカムリなら定評あるし、周りにも持っている人が結構いて、エンジンは何キロでも持つというお墨付きだったのです。

新車で購入して、トヨタの推薦するサービスは全て受けてきて、しかも個人でやっている整備工場とかでではなく、トヨタ直属の整備工場で点検・整備を受けてきたのです。それが、走行距離16万キロでエンジンがやられるとは、夢にも思っていませんでした。他の部分にガタが来ても、エンジンだけは、と思っていたのです。(涙)

色々とネットで読んだところでは、同じ型のカムリで同じトラブルがあったケースにかなり出くわし、そのどれもが「寝耳に水」状態で、しかも保険も利かず保障期間も切れ泣き寝入り状態だということでした。

で、我が家も残念ながら泣き寝入りです。保険は事故の場合しか利かないし、保障期間は3年ですからもうとっくに切れているし…。

他にも色々ネットで調べた連れ合い(はい、かなりしつこい性格です。)、車の寿命は8年だと思ったらいいという結論に達しました。カムリは購入したのは2005年の2月でしたが、製造は2004年の9月。ちょうど8年だったわけです。

ということで、寿命8年説をひっさげ、修理代50万円+をかけてもエンジンではないところにガタが来る可能性大なので、修理はしないと決めて、買い替えを決意したのがおとといの夜。しかし、新車で購入してちゃんと整備してきたのだから、と購入先のトヨタに持っていって交渉し、なんとか24万円ほどで下取りしてもらうことになり、買い替え交渉成立しました。

今回はカムリではなくカローラを購入することにしました。カローラは新しいモデルが日本で発表だか発売だかされたばかりで、今一斉に値下がり中です。そして、昨日は月末さらに売り上げレポートには重要な3ヶ月の区切りということもあって、向こうも今日中に売りたいという気色満々でした。

また、中古を買うか、踏ん張って新車にするかの決め手は先に書いたカローラの新車の値下げでした。2年半の中古(走行距離5万5千キロ)と新車の差額が30万円ちょっと。しかも中古は税金や登録書き換え料などが加算され実質差額は25万円以下。ということで新車購入ということに相成りました。

6月の新車購入に続いてなんと今年2台目の新車購入です。素直に喜べないことの悲しさ。エンジントラブルの前に下取りしてもらっていたら50万円くらいにはなったかもしれないのに、と思うと悔しいですが、後の祭りです。

貯金全部はたいても、とても2台目の新車は買えないので、利率の低い住宅ローンに上乗せです。それができる立場にあるということだけがせめてもの救い。連れ合い曰く「こんなのは贅沢できる者の悩みである。」はい、そうです。車2台なくても生活できないわけではありません。贅沢者の悩みです。重々わかっておりまする。でも、なんかすごく悔しい。走行距離30万キロでもエンジンだけはしっかりしてる、というトヨタ信仰は、残念ながら我々の中では消え去ってしまいました。

車の寿命は8年、これをしっかり頭に刻んで、次は買い替え5年を目処にしたいと思います。
[PR]
by johnnycake | 2012-09-30 06:42 | 身の回り・生活

ついに、セカンドカー

もう2週間前になっちゃったんですが、しばらく前に注文していた新車がようやくやってきました!
我が家初のセカンドカーです。キャンベラは公共交通機関が発達していないので、我が家のように共働きで子供が3人という家庭はたいていセカンドカーを持っているのですが、私達はこれまで1台の車でやりくりしてきました。

しかし、ここにきて長女が免許をもう少しで取るということになり、ちょっと離れたところでバイトを始めたこともあって、セカンドカーを購入することにしました。私名義の初めての車です。^^

こちら↓ ショールームに飾られている私の新車です~。

c0013324_23225022.jpg


小型車はこれまで所有したことがなかったので、駐車が楽なのにびっくりしてます。

日本ではFITと言われている車種で、こちらではJAZZと呼ばれています。

このタイプは普段タイで生産されたものをオーストラリアの運んできているのですが、タイで起こった洪水の影響でホンダのタイ工場がしばらく閉鎖されていたため、私の新車は日本からの輸入といういうことになりました。

何でも普段からニュージーランド市場は日本の工場のものを輸入しているそうで、タイからの供給が止まるとわかったときにニュージーランド経由で日本産のものを入れることにしたのだそうです。

なので、普段のJAZZとはちょっと仕様が違うらしいのです。(どこがどう違うのかはイマイチわかってないんですが、サイドミラーが折りたためるのは日本産だけ、とディーラーの人が自慢げに言ってました。でも、オーストラリアじゃサイドミラーを折りたたむ状況なんてないんじゃないかと…。)

c0013324_23295878.jpg


2週間たって、今日走行距離が600kmを越えました。明日は、車のサイドのウィンドウにフィルムを貼ってもらいに行きます。夏はフィルムがないと紫外線がひどくて大変なんです。

シートカバーもシープスキンのものをつけてもらうか検討中です。
[PR]
by johnnycake | 2012-06-28 23:38 | 身の回り・生活

雨続きの昨今

忙しくてブログ更新を怠っていますが、元気にしています。

雨ばかりのこのごろ。10年以上続いた旱魃が去年一点して各地で洪水騒ぎとなり、今年もまた各地で大雨・洪水が続いています。向こう1ヶ月の予報は雨。今日3月6日の時点ですでに3月の平均降雨量の3倍の雨が降ったそうです。やれやれ。洗濯物が乾かないわけです。

週末にとうとう乾燥機を買いました。以前一台持っていたのですが、壊れてからは、この乾燥したキャンベラにはそんなものはいらない、と買い替えをしていなかったのでした。現在フル回転中。

グッピーも元気にしています。あれからまた稚魚が増え、今じゃ水槽内のグッピーは何匹になっているのか、数えるのも恐ろしいです。

子供たちは新学年が始まり、あれこれ忙しくなってきました。

明日は三女の誕生日。13歳になります。これで、我が家は正式にティーンエイジャー3人を持つ家庭となります。そろそろ三女に身長が追いつかれそうな私。家族で一番背が低くなるのもそう遠くありません。

オーストラリアは5月の第二火曜日が予算発表なんですが、私の職場はその予算編成に深く関わっているところなので、これからが一年で一番忙しい時期です。

今年はそれほど忙しくない、と踏んでいるのですが、どうなりますやら。
[PR]
by johnnycake | 2012-03-06 22:19 | 身の回り・生活

パソコン処分

先日デスクトップ・パソコンを2台処分しました。1台はもうかなり前から電源も入れずに使ってなかったものですが、もう1台はまだまだ使えるものでした。しかし、子供たちが大きくなってきて、家の中のスペースをもうちょっと有効活用したいということで、思い切って2台とも処分し、新しくノートパソコンを2台購入しました。

捨てたパソコンとその周辺機器です。(炊飯器は、ついでに処分することになったもの。新しいタイマーつきの炊飯器を買ったので。)

c0013324_20491111.jpg


しかし、コンピューターの場合、ただ捨てるわけにいかないので、処理場に持っていってお金を払って処分してもらうか、チャリティーとかけあって、引き取ってもらうか。悩んでいるところに、その名もCharity Computersという事業があることを連れ合いが見つけてきました。古いパソコンなどをできる限り再利用し、低所得家庭に向けて安く売るというものです。

しかも、そこで働いているのは、失業手当などを貰っている人たち。それならば、ということでもって行きました。しかし、ハードディスクの個人情報などは下手に流出するのは嫌なので、ちゃんとはずしてドリルで穴を開けてから持っていきました。ハードディスク以外のものを再利用してもらおうというわけです。

プリンターだけは、なかなか再利用できないということで、5ドル払って引き取ってもらいました。

建物の外はがらくたの山。

c0013324_20491450.jpg


コンピューターだけじゃなく、古いテレビも山積みでした。

c0013324_20491343.jpg


代わりに購入したのは、私用にToshibaのUltrabookZ830。すっごく軽くて起動も素早くてうれしいです。

c0013324_20491698.jpg


次女用には、ASUSのノートパソコン。お手ごろな価格だったので、これにしてみました。

結果、5人家族の我が家には、ノートパソコン4台とデスクトップが2台、プリンター2台ということに。なんかまだまだ片付いていないような気がします。
[PR]
by johnnycake | 2012-02-16 20:46 | 身の回り・生活
あっという間に1月もほぼ終わりになり、子供たちの夏休みも残り一週間となりました。1月に入ってから連れ合いと私はずっと仕事があったんですが、18日から3日間休みを取って3泊のキャンプ旅行に行きました。行き先は、以前にも何度か行っているPotato Pointです。

連れ合いと私と、そして10代の少年少女9人、総勢11名でのキャンプ旅行でした。行く前は、全くどうしてこんなことになったのか、と首をかしげるくらいあっという間に参加人数が増えてしまって、一時はどうなることかと思ったのですが、どうやら無事帰還しました。

一番の心配は、双葉マークの17歳の女の子が運転する車に3人の17歳が同乗して3時間半近くの山道を抜けて海岸に出るという点でしたが、連れ合いと私の車でサンドイッチする形で行き、スムーズに行ったのでよかったです。

もうひとつの心配は、9人もいる子達の面倒を大人二人だけで見ることができないということでしたが、事前に17歳の5人には、あらかじめ自分たちの面倒は自分たちで見るようにと言い渡し、食事の計画から買出しまで自分たちでやらせました。

その甲斐あって、キャンプ中われわれも思ったよりのんびりできました。

2晩目は、キャンプ場にある薪を使ってピッツアを焼くのに挑戦。生地は前もってオーダーすることができるので、トッピングとソースを用意するだけでした。

c0013324_22431142.jpg


c0013324_22435188.jpg


自家製ピッツアはいつもおいしいものですが、薪で焼くピッツアは格別でした。

今シーズンの海は、いつにもまして荒れていると前々からニュースになっていましたので、子供たちにも十分注意して勝手な行動はとらないようにと釘を刺しておきました。安全に関してはちゃんと言うことを聞いてくれたのでよかったです。

c0013324_22453748.jpg


今回もキャンプ場を餌場とする動物たちであふれていました。近くに寄ってこられるとちょっと困るエミュー。あまり近くに来なかったのでよかったです。

c0013324_22502180.jpg


カンガルーやワラビーはいつものことですが、彼らの近くに今回はゴアナのお出まし。(赤い丸のがそれです。)

c0013324_22513743.jpg


ゴアナとしては、めちゃくちゃ大きいというわけではないのですが、1メートル以上ある爬虫類って見かけが怖いです。

c0013324_22532283.jpg


そして、今回は毎朝ワライカワセミの笑い声で起こされました。

c0013324_22561696.jpg


池に飛び込んで小魚を捕まえる瞬間を目撃できたのもラッキーでした。
[PR]
by Johnnycake | 2012-01-29 22:58 | 身の回り・生活
今朝はすっごく寒かったです。真夏だというのに、何と1度!(正確には1.6度)だったそうで、観測史上最低の1月の最低気温だったとか。これじゃ冬だよ、と皆ぶーたれてました。

昨夜は湯たんぽ入れましたからね。同僚にはヒーターつけたという人もいました。猛暑で始まったと思われた今月、既にこの気温の差は何だ!?と言いたいです。来週はまた30度近くまであがるらしい。週末に冬服しまったから、また出したんですが、来週はまたしまわなきゃ…!?

それとは関係なく、前回書いた水槽の話なんですが、今日仕事から戻ってみると妊娠していたメスが産んでました。グッピーは卵ではなく稚魚を産むんですが、びっくりしたのは、産卵箱に入れていたメスではなく、別のメスが産んでいたこと。

なので、水槽の中は稚魚でいっぱいになってました。20匹以上います。

c0013324_19381081.jpg


多分大方食べられてしまうだろうとは思うのですが、産卵箱もう余分ないし、今入っている雌ももうすぐ産みそうだし、ということで、放置することにしました。ごめんよ。でも全部救えるはずもなく。水草がいっぱいあるので、その間に逃れて何匹かは生き残ることと思います。

今のところ、成魚のほうは追いかけはしますが、稚魚も結構すばやくて、とりあえずは生き残ってます。成魚と比べたときの大きさ。

c0013324_19393927.jpg


先に隔離した4匹のほうは、このままだと、来週の半ばには成魚と一緒にしようかな、と思ってます。その時点でこの今日生まれたのが生き残っていたら隔離するかもしれません。
[PR]
by johnnycake | 2012-01-12 19:42 | 身の回り・生活

遅まきながら

もう2ヶ月前になる私の誕生日なんですが、そのプレゼントが1カ月遅れて届き、更に1カ月が過ぎてしまいました。でも、折角だから紹介して置きます。

連れ合いからのプレゼントです。

c0013324_20474572.jpg


90リットル入る水槽です。前から小さい30リットル弱の水槽は持っていたので、水槽が2つになりました。

小さいほうにはテトラを6匹飼っています。大きいほうには、グッピーを4匹飼っているんですが、数週間前に稚魚が4匹泳いでいるのを発見!慌てて産卵箱にすくいとりました。

グッピーは稚魚を食べますからね。前にも生まれた事があったんですが、3日で全部食べられてしまいました。

下の写真、稚魚が見えるかな?

c0013324_20474647.jpg


また産みそうなのがいるので、産卵箱に隔離してあります。上下に仕切られていて、稚魚は小さい穴から下に落ちる仕組みになっています。

c0013324_20474842.jpg


ちゃんと生まれてくるといいんですが。
[PR]
by johnnycake | 2012-01-10 20:25 | 身の回り・生活

猛暑の年明け

あけましておめでとうございます。

昨日から出勤しているので、全然正月気分でないのですが。

今年は猛暑の年明けでした。とくに南オーストラリア州、ヴィクトリア州は暑く、ここ100年で一番暑い年明けとなったそうです。

キャンベラも1日は31度、2日、3日と34度を越え、今日もまた32度でした。明日は29度と少し涼しくなるそうです。

もう異常気象なんて言葉も使い古した昨今ですが、去年はキャンベラあたりでは1970年代以来の降雨量を記録したそうで、珍しく雨の多い一年でした。今年もまだまだラニーニャの影響で降雨量は例年に比べて多いそうですが、去年の今頃のような洪水騒ぎまでの降雨量はないだろう、と今日のニュースで言っていました。

今年もまた去年に引き続いて健康のための運動を続け、読書・ピアノの趣味を続けて行きたいと思います。

自宅で開催している読書会のほうももう5年目に入りました。ピアノのほうはなかなか上達しませんが、それでも楽しくやってます。

今年は長女が高校三年生になります。次女は中学三年生(と言っても受験はないのでのんびりですが)、そして三女が中学二年生になります。

数年前まで小学生がいたことが嘘のようなこのごろ。もうそろそろ三女も私の背を追い越しそうです。そうしたら、私が家族の中で一番小さくなってしまいます。次女などはもう5センチ以上私より背が高くなってます。

気がつけばあっという間に子供達が大きくなっていて、もうあと数年したら巣立ちの時期となるわけですね。これからの数年が「家族」として毎日を過ごす最後の数年になると思うと、ちょっとびっくりです。

そう書きながら、今晩は長女も次女も友達のところで過ごすので、家には夫婦と三女だけ。今年はこういう日々がますます増えていくんだろうな、と思います。
[PR]
by johnnycake | 2012-01-04 20:39 | 身の回り・生活

ちょっと散財

ここ数年、そろそろ買い換えたいという家財道具がいくつも出てきていたんですが、今年に入って少し貯金ができるようになったので、思い切って先週末ちょっとばかし散財しました。

まず、キッチンのカウンターに置いてあった古~い椅子ですが、↓ これ、12年前に中古で買ったものです。

c0013324_1920296.jpg


もう椅子の部分ががたがたで、これを修理するとか連れ合いが言い出したので、そんなもん修理せんで新しいのを買う!と、バーにあるような椅子を買いました。(カウンターの上の乱雑なのには目をつぶってください)

c0013324_19211444.jpg


値引きしてあったし、一つは在庫がなかったので、さらに安くしてもらいました。子供達は、この椅子の様子が笑っている顔に見えてかわいいと言います。

そして、外にあるバーベキュー+エンタテイメントエリアですが、ここに置いてあった古いテーブルも処分することに。もともとは家の中の食卓だったんですが、ちょっと大きすぎるテーブルだったので、室内用のを買い換えたときに外に出したのでした。

c0013324_1922061.jpg


もともと室内用の家具なので、外に出したらぼろぼろ。しかも移動させるのに重いし。ということで、処分し、その代わりの家具と、前から連れ合いが欲しいと言っていたブランコ椅子を買うことに。

ブランコ椅子のどこがいいんだか!?と言いながら、末っ子と2人で早速座ってみる私です。

c0013324_19222328.jpg


屋外用のテーブルを組み立てる連れ合いと後ろで椅子のセッティングをする次女と三女。

c0013324_1922411.jpg


できあがりはもう薄暗くなってからでしたが、見違えるくらいモダンな様相になりました。

c0013324_19231162.jpg


いや、散財しましたが、たまにはいいですよね。これからの屋外シーズンに向けて準備は着々と進んでいます。あとは新しいBBQが買えたら言うことないんですけどね。
[PR]
by johnnycake | 2011-11-18 19:24 | 身の回り・生活

少しずつ進んでます

以前ジョギングで書きましたが、健康のためにジョギングを始めたのが今年の2月。時々休んだりもしますが、なんとか続けています。

ようやくあえぎあえぎではありますが10キロを走ることもできるようになりました。Running Smileのサイトに登録し始めてから現在まで264.38キロ走ったことになってます。私にしてはここまで続くなんて快挙!

そのRunning Smileのサイトでは、ヴァーチャルでカナダのハリファックスからバンクーバーまで5900キロ強の道のりの上で自分が今どこまで来たかを見ることができます。

それで見てみると、私は今ここに↓います。

c0013324_1838871.jpg


この右端に見える人間が私です。はい、全然進んでないみたいに見えます。

でも!拡大してみると、少しは前進しているのです~。

c0013324_18391885.jpg


少なくとも、ノバスコシア州を出ることは出たのです。^^;(ウィキぺディアのノバスコシア州のページ<英文>

今は隣の州であるニューブランズウィック州にあるモンクトンという町を過ぎたあたりを走っていることになります。(ウィキペディアのモンクトンのページ<英文>)

この調子だとバンクーバーまで何年かかることか。でも、まぁ、ちょっとずつでも進んでいるのはいいことですよね。
[PR]
by johnnycake | 2011-08-25 18:52 | 身の回り・生活